私たちの想い

2015年1月、社会保険労務士の「医療労務コンサルタント」制度の発足に伴い、実務に直結した勉強会が必要との思いから本研究会が組織されました。2年間に亘って行われた医療労務に係わる「医療労務基礎講座、グループ検討会」や「障害年金の研修」には、多くの社会保険労務士や医療機関の担当者にご参加をいただきました。
2017年は、これらの実績を更に積み上げること、より多くの方々にご参加いただき、より深みのある研究会となりますよう引き続き活動を続けて参ります。
 ・医療機関の労務管理は、一般企業に比べ特殊性がある
 ・その特殊性に鑑み、医療労働環境の改善に必要なノウハウの取得や資質の向上が必要である

これらの観点から、研修会や研究会を継続的に行い、実務に直結した課題に対する解決策の積み上げを行って参ります。


セミナー開催のご案内

医療労務基礎講座 第2回 平成29年6月10日(土曜日)開催
(各回の講座修了後、グループ研究会を開催)

当研究会の主たる活動の「医療労務基礎講座」第2回目を開催いたします。開催日時、場所などは次の通りです。
開催日時:平成29年6月10日(土曜日) 16時45分受付開始、17時15分研修開始
開催場所:札幌市教育文化会館 研修室402
研修目的:医療機関に精通する社労士として必要なスキルを身につける。医療現場で発生する種々の難問を、討論形式で解決策を見出す。
第2回講座内容:給与・待遇、業務命令、就業規則、人事異動等について
詳しくは、→こちらをご参照ください。

障害年金の研修 第2回 平成29年6月10日(土曜日)開催

当研究会の専門家による実務セミナー(障害年金の研修 第2回)を開催いたします。開催日時、場所などは次の通りです。
開催日時:平成29年6月10日(土曜日) 13時00分受付開始、13時30分研修開始
開催場所:札幌市教育文化会館 研修室402
研修目的:障害のある方にとって障害年金受給は、普通に生活を維持し将来の夢を描くために必要不可欠な権利です。そこで、年金特有の分かり難らさでいっぱいの障害年金について、社労士や医療機関関係者が学習を重ね、障害年金を必要とする方に、一人でも多く確実に行き届くことを目指したいと思っています。障害年金の実務初心者でも良く理解できるよう解説してまいります。
第2回研修内容:年金額の計算、障害者特例とは、ベターな年金受給の組み立ては?
   詳しくは、→こちらをご参照ください。


お問い合わせについて

電話番号011-613-5458  FAX011-613-3507
ご不明な点など、事務局(有限会社ホックス)までお気軽にお問い合わせください。
→フォームメールよりのお問い合わせ


最新情報&更新情報

2017.04.08 「医療労務基礎講座 第2回」が開催されます。 2017.04.08 「障害年金の研修 第2回」が開催されます。

▲ページトップに戻る